会長コメント

第24回参議院議員選挙結果に対するコメント
平成28年7月11日

 今回の参議院選の結果は、アベノミクスはまだ道半ばではあるものの、デフレ脱却が視野に入り、成果も出ていることから、国民が、現政権に今後を託すという意志の表れであると思う。
 政権与党には、熊本地震からの早期復興や経済の好循環の実現に向けて動いていただいているが、引き続き、大胆かつ積極的に、地方創生などの政策実行や成長戦略の更なる推進を期待する。

一覧
ページの先頭へ