企業紹介

三和酒類株式会社

視察内容

①【日田蒸留所】
・日田蒸留所では、焼酎の製造施設を公開している。
 工場内で実際に稼働中の仕込タンクや蒸留器を見ることができる。
 試飲コーナーでは、原酒や貯蔵酒のテイスティングやグラスなどの関連グッズを販売
1)仕込み
 本格焼酎の仕込みは一次と二次仕込みの二度に分けて行われます。コポコポと泡を発し、香りを放つ仕込みタンクの中では、大麦のデンプンを麹が糖分に変え、その糖分を酵母がアルコールと炭酸ガスに変えていく、複雑な発酵(並行複発酵)が続いています。
2)蒸留
 蒸留は発酵を終えたモロミに熱を加えアルコールや香味成分を取り出す工程です。本格焼酎の製造では、原料の持ち味をいかす単式蒸留機を使っておこないます。
3)貯蔵・熟成
 貯蔵・熟成は、原酒をタンクや樫樽で長期間寝かせ、香味をよりまろやかにする工程です。日田蒸留所では、さまざまな個性あふれる原酒を貯蔵・熟成させています。

②【安心院葡萄酒工房】
・「安心院葡萄酒工房」はこの地特有の温度差の激しい気候を活かし良質のブドウを育て、芳醇なワインを醸すワイナリーです。杜の中のワイナリーをイメージした園内には醸造所、貯蔵庫、ブドウ畑、ショップなどが点在し、製造工程やブドウ畑の見学はもちろん、試飲やショッピングなどがお楽しみいただけます。
1)醸造場…ワインの発酵タンクや貯蔵タンク、ブドウの粒と枝を分けて仕込みタンクに送る除梗破砕機、果汁を絞る圧搾機などが並ぶ。低温発酵の設備やブランデー蒸留機など醸造、蒸留技術のいっそうの向上に
も取り組んでいます。
2)充填室…除菌室でのボトリングマシンによる充填。仕上げは一本一本手作業で確かな品を心を込めてお届け致します。
3)貯蔵庫…樽や瓶に詰められたワインは、定温の地下貯蔵庫で静かに熟成の時を重ねます。テーマに沿ってグラスの歴史を辿る貯蔵庫内の回廊美術館「安心院グラスの道」も併設しています。
4)ブドウ畑…「良いワインは良いブドウから」。朝霧が立ちこめ、昼と夜の温度差の激しい安心院盆地。この特有の気候風土を活かしたブドウの研究と栽培を行っています。
5)試飲ショップ・喫茶…土壁、漆喰仕上げの落着いた雰囲気の建物の中で、安心院葡萄酒工房で造られた全商品の試飲。ワインはもちろん、グラスや関連グッズ、チ-ズやスモークやパン等の購入もお楽しみいただけます。
  喫茶コーナーではワインカクテルや安心院葡萄酒工房オリジナルのソフトクリームなどもご賞味いただけます。

詳細

見学施設名 ①いいちこ日田蒸留所②安心院葡萄酒工房
住所 ①大分県日田市西有田810-1②宇佐市安心院町下毛798
HP http://www.iichiko.co.jp/
分野 麦焼酎「いいちこ」をはじめとして、清酒・ワイン・ブランデー・リキュールなどを幅広く手がける総合醸造企業
旅行目的 焼酎の製造工場、ワインの製造工程ならびにブドウ畑の見学
受入可能人数 要相談
駐車場 ②駐車場約160台可
訪問可能曜日・時間 ①営業時間:10:00~16:00、定休日:毎週火曜日(祝日の場合は営業)・盆・年末年始
②営業時間:9:00~16:00(園内見学17:00まで可)
・入園料:無料
・定休日:毎週火曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
料金 無料
通訳 必要
事業内容 【鳥が飛び、木々がうたう、酒の杜をつくります。】
 三和酒類株式会社は、おなじみの麦焼酎「いいちこ」をはじめとして、清酒・ワイン・ブランデー・リキュールなどを幅広く手がける総合醸造企業です。「品質第一」を社の基本理念とし、 原料や水を選び抜き、技術のすべてを傾けて、酒を醸造しています。すべては品質のために。この姿勢は、いまでも、そしてこれからも、決して変わることはありません。

【夢と、心で、酒と食の未来をきりひらきます。】
 各種のコンピュータ、電子顕微鏡、最新の分析機器、ミニプラント施設.....。
 三和研究所はきわめて充実した設備を誇っています。こうした中で、品質管理、微生物学、新製品開発などを主なテーマに研究がすすんでいます。対象は酒に留まらず、広い分野にわたっており、研究員が個人のテーマを持って、自主的な研究もおこなえる環境が整っています。さらに研究所全体としては「麦の研究」を推しすすめています。
 麦は古くからビールやウイスキーの原料として使われてきたにもかかわらず、限りなく未知の穀物です。この麦を解き明かし、「麦の研究なら三和研究所」と言われる日を夢見ています。ひとりひとりが興味に応じてのびのびと研究がおこなえる-そんな自由な雰囲気をいっそう広げてゆき、多くの成果をあげたいと思います。

【環境への取り組み】
 環境問題に配慮した企業運営が求められているなか、私たちは「自然に優しいものづくり」を基本理念とし、ムダをなくし、自然との調和を目指した“酒の杜づくり”を推進しております。焼酎かすの有効利用や焼酎粕に含まれる有効成分を最大限活用することを目的とした「拝田グリーンバイオ事業所」の設立、また2002年1月に認証取得をした「ISO14001」を更に活用し、環境マネジメントシステムの継続的改善を行っています。限りある資源を付加価値あるものへと創造し、人と自然との関係を豊かにしながら、お客様から大きな夢を抱かれる企業へ、より一層の環境改善活動を目指しつづけます。
窓口担当電話番号 ①日田蒸留所 TEL:0973-25-5600
②安心院葡萄酒工房 TEL:0978-34-2210
ページの先頭へ