企業紹介

阪九フェリー株式会社

視察内容

◇所要時間:60分
・フェリーの大きさや客室の充実を見学すると、日々の安全への取り組みがあるからこそ安全で快適な船旅ができることが確認できます。また、新門司と神戸・泉大津両港を結ぶ貨物輸送もあり、海陸一貫輸送のモーダルシフトによるコスト削減や環境改善に役立てています。

詳細

見学施設名 阪九フェリー株式会社ならびにフェリー船内
住所 北九州市門司区新門司北1-1
HP http://www.han9f.co.jp/
受入可能人数 ◇見学対象:小学校1年生以上(30~100名)
駐車場
訪問可能曜日・時間 ◇見学曜日と時間帯:土、日、祝日除く
11:00~13:00
事業内容 「国内初の長距離フェリーを就航」
・阪九フェリーは昭和43年にわが国初の長距離フェリーを就航させ、北九州(新門司港)~神戸(六甲アイランド)・大阪(泉大津港)間を結ぶ瀬戸内のバイパスとして親しまれています。
 
予約詳細 ◇見学申込の予約:6ヶ月前から1ヶ月前まで
窓口担当電話番号 TEL:093-481-6581、FAX093-481-6477
ページの先頭へ