企業紹介

熊本空港ビルディング株式会社

視察内容

戦後、日本ではじめての国産旅客機として活躍したYS-11(ワイエスイチイチ)。
この機体は、航空局の飛行検査機として活躍した後、阿蘇くまもと空港に隣接する崇城大学宇宙航空システム工学科で教材として活用してきたもので、2014年12月から阿蘇くまもと空港の敷地内に展示されています。

詳細

見学施設名 YS-11機
住所 熊本県上益城郡益城町大字小谷1802-2
見学施設電話番号 096-232-2810
HP http://www.kmj-ab.co.jp/
受入可能人数 10名~50名の団体
・小学生の社会科見学
・幼稚園・保育園の見学旅行
駐車場 空港前に有料駐車場あり
訪問可能曜日・時間 平日のみ
見学所要時間:約30分
料金 無料
通訳 なし
事業内容 熊本空港ターミナルビル業
予約詳細 電話にてお受けしておりますので、お問い合わせください。
ご希望の2週間前までに参加者の人数、団体名、代表者様のお名前、連絡先等をお知らせください。尚、ご希望に添えない見学日・時間帯がございます。予めご了承ください。
※熊本空港ビルの工事に伴い、YS-11の見学を休止する場合がありますので、予めお問い合わせください。
担当者 総合案内所
窓口担当電話番号 096-232-2810
ページの先頭へ